チャップアップ 効かない

チャップアップは効かない?実際の効果をレビュー

口コミやレビューと言う罠

読了までの目安時間:約 2分

育毛剤は薬と同じで、個々人との相性があります。

効果にせよ、副作用にせよ、誰もが同じ様に作用すると言う事はあり得ません。

また、育毛剤は継続して使用するものである上に、使用方法や、自分自身でのケアも重要なポイントになる為、ここでも効果の程に違いは出てきます。

とは言え、だから効果があるのだと言う事にはなりません。

また、ネットの口コミやレビュー等は基本的にステマなども多く、更には業者が監視している可能性もあるので、そこから真実を切りだすのは極めて困難だと言えます。

人と言うものは、「良い」事柄に関しては積極的に口に出したり、書き込んだりしません。

どちらかと言えば、「悪い」こと、「悪口」の方が積極的に発信するものです。

それは、効き目が無かった腹いせかも知れませんし、貶めたいと言う気持ちから出るものかも知れません。

そうなってくると、「良い評価」も「悪い評価」も共にあてにならないと言えてしまいます。

基本的にそれ自体は間違っていないでしょうが、人の特性で考えると「悪い評価」の方が本物の感想が紛れている可能性は高いと言えるでしょう。

一時期、飲食関連の口コミがヤラセであると大問題になりましたが、「良い評価」はその時以上にサクラである可能性が高くなっています。

信頼に値する口コミが極めて少なくなっているのです。

 

育毛剤チャップアップとは?

読了までの目安時間:約 2分

ハゲの原因が判ったところで、今度は治療です。

ここ最近にわかに評判になってきているのが、育毛剤チャップアップです。

ネットや通販の育毛剤ランキングでは常に上位にあり、1位になる事も珍しくない育毛剤です。

特徴は

1、ローションとは効能が違う育毛サプリがセットの商品がある

2、元々専門のクリニックでのみ使用されていた

3、男女兼用である。

4、配合成分が極めて多い

5、男性型脱毛症に効果があるM-034と言う成分が配合されている

6、デメリットも多いがアフターケアが充実している

などになります。

購入方法によっては、育毛サプリとのセット商品は9090円で購入出来ます。

この価格は、育毛剤を知らない人にとっては高額に聞こえますが、育毛剤全体で言えば丁度中間値の価格です。

サプリとのセットで考えれば、それぞれが約4500円換算になるので、お得感はあるのかも知れません。

ネットの口コミやレビューでは賛否が大きく割れる育毛剤です。

ですが、効き目が薄い育毛剤に関しては、賛否が分かれると言う事は無く、賛否ある事自体が効き目を感じた人がいる証左にはなっています。

育毛剤の性質として、基本的に効き目を感じる事が出来るのは3ケ月から半年と言う長いスパーンが必要で、使用したからと言って明日、明後日に効果が出ることはあり得ない事から、効果の判断が難しい事は事実です。

 

男性型脱毛症以外の原因とは?

読了までの目安時間:約 2分

ハゲの主要な原因は男性型脱毛症であると言えます。

ですが、それと同時に様々なサブ的要因も関わっています。

特に現代社会にはありがちな原因と言えます。

喫煙や飲酒も影響として挙げられる事がありますが、この2点は直接的な関連はないと言えます。

最近は何でもかんでも喫煙や飲酒などに色々な疾患を求めたがりますが、実はこう言う事に何の根拠もないと言うのが実際のところです。

では、他にどんな理由が考えられるでしょうか。

1つは、ヘアケアの不足です。また、ヘアケアをしていても間違った方法でやっている事で余計に悪化していると言うケースもあります。

もう1点は健康の問題です。

特に血流に関わる疾患である、生活習慣病や成人病が主な原因となります。

実は頭皮及び頭髪には血液が必要であり、血液の巡りがハゲの大きな鍵を握る重要な事項であると言えるのです。

血液は、身体にとっての「栄養」、「エネルギー」である為、血流が悪いと不健康な状態になります。

当然のことながら、それは髪の毛にも大きな影響を及ぼすのです。

栄養不足も然ることながら、新陳代謝も悪くなり、毛母細胞や毛乳頭などの活性化がスムーズにいかなくなる事が原因になるのです。

その証拠に数多ある育毛剤は、頭皮への血行促進がメインの効能になっている筈です。

 

何故薄毛、抜毛になるのか?そのメカニズム

読了までの目安時間:約 2分

最近髪の毛が抜けて、やたらと薄毛になってきたり、髪の毛にコシやハリがなくなってきたと感じる人はいませんか。

それは恐らく男性型脱毛症です。

男性型脱毛症は、近年になってハゲの原因として注目されている症状です。

別名AGAとも言います。

AGAや男性型脱毛症と言う言葉は最近聞き慣れているのではないでしょうか。

育毛剤や植毛などのCMや広告で見かける事が多くなったからだと思います。

しかし、言葉は知っていても、肝心の中身を知らないと言う人は少なくないでしょう。

これまでハゲと言えば「遺伝」と一本やりでしたが、ハゲの研究が進むにつれ、遺伝は関係ないとは言わないまでも主要な原因が男性型脱毛症だと判明したのです。

男性型脱毛症は年齢や性別に関係なく襲いかかってきます。

女性の場合は、少し性質が違ってきますが、根本のメカニズムは同じなのです。

女性の場合、AGAとは言わずに頭に女性を表すF「Female」が入ってFAGAと呼ぶ場合もあります。

また高齢の人は、加齢によるハゲと男性型脱毛症が混在しているケースが多いと言えます。

もちろん、男性型脱毛症であっても、他の原因が全く無関係と言う事はありません。

ハゲの原因や治療は常に多角的に観察し、複合的に行う事が理想と言えるのです。

 

最近の投稿
カテゴリー
メタ情報